小・中・高校留学

September 19, 2017

カテゴリー:カナダ:中学・高校留学

高校生:体験談

Vancouver-Apr1

 

私はノースバンクーバーという地域で、2016年の9月から4か月間ほど高校留学をしていました。

日本ではリーディングやリスニングを中心に勉強するので、カナダに留学した初めの頃は、ホストファミリーやクラスメイトと話すときに自分の気持ちを英語で伝えるのがとても大変でした。なかなか伝えたい言葉が出てこないので、もどかしい思いをすることも多かったですが、ホームステイ先のドイツ人留学生と仲良くなり、彼女と会話することで英語を勉強していました。週末に一緒に買い物に出かけたり、筋トレを一緒にしたりなど、毎日を一緒に過ごしていたので、とても英語が上達できたと思います。

学校では、中国・台湾・メキシコから来ている留学生と日本のアニメの話題をきっかけにして友達になりました。放課後はよくそのメンバーで、買い物に出かけたりラーメンを食べに行ったりしました。日本のアニメを好きな外国人もたくさんいるので、知っていると共通の話題で盛り上がれていいと思います。帰国するときにはすごく仲良くなっていたので、日本に帰るのがとても悲しかったです。

留学中は、ホストファミリーともすごく仲良くなりました。私は帰国が12月だったのですが、ホストファミリーが、クリスマス前に日本に戻る私の為にと早めにクリスマスツリーを飾ってくれました。しっかりクリスマスツリーの下には私の分のプレゼントまで用意してくれて、本当に感動しました。

ホストファミリーや学校の友達とは離れてしまいますが、これからもずっと連絡を取っていきたいと思っています。今回の留学で、たくさんサポートしてくれてありがとうございました。