小・中・高校留学

January 5, 2018

カテゴリー:カナダ:中学・高校留学

高校生:体験談

Vancouver-Apr1

私は2016年9月から約4か月間、ノースバンクーバーの高校で留学をしていました。
英語はあまり得意ではなかったので、初めはホストファミリーとの会話も難しくて、もどかしく思うこともありましたが、4か月間の留学を通して英語を上達することが出来ました。
ホストマザーからも、帰国直前にずいぶん上手になったねと褒められたのですごく嬉しかったです。

学校では、リーディングが難しく少し苦労しましたが、なんとか授業にはついていけました。何より楽しかったのは、放課後のバスケットボール部の練習でした。毎日遅くまで練習して、いつも家に帰るのは夜の8時くらいでしたが、カナダ人の部員に交じって一緒に練習する時間はとても貴重でした。部活のせいで一人で夜ご飯を食べることもありましたが、ホストマザーがいつも私の横に座って、その日に起きたことや部活での話を聞いてくれました。

留学後半になると、学校の授業も問題なくついていけたり、部活もレギュラーメンバーに選ばれるようになり、嬉しい事に顧問の先生からは、私が留学が終わる12月以降もチームでプレイして欲しいと言われました!

チームメイトと別れるのがとても悲しく、ずっと留学を続けたいと思いましたが最終的には予定通り帰国したのですが、本当に帰りたくないと思えた留学が出来ました。

ありがとうございました