ボランティア留学

March 22, 2017

カテゴリー:カナダ:ボランティア留学

幼稚園ボランティア:高橋 夏様

%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%83%8f%e3%82%b7%e3%83%8a%e3%83%84%e6%a7%982%e3%82%bf%e3%82%ab%e3%83%8f%e3%82%b7%e3%83%8a%e3%83%84%e6%a7%98

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は1か月間、保育園でボランティアをしました。

受験で英語を勉強したくらいで、ほとんど英会話はできない状態でした。初めの1週間は申請んですべてが楽しかったです!

2週目から慣れ初め、子供たちに注意ができなかったり、なかなか気持ちが伝わらず正直しんどい毎日でしたが、家に帰って英単語を調べたり先生方の真似をしていきました。

3週目からは、子供たちともどんどん仲良くなれて、“Natsu”とたくさん私の名前を呼んでくれて、一緒に本を読んだり、おにごっこをしたり同じ目線に立って過ごす事ができたと思います。

最終日のお別れはとても悲しかったです。
1人ずつ手紙を用意して絵本をみんなの前で読む機会を与えてもらいました。子ども達は手紙も絵本も喜んでくれて、一人ずつハグしてくれました。
今回のボランティアで、子供たちからたくさんの事をもらいました。

私の英語を分かろうとしてくれたり私とたくさん遊ぼうとしてくれました。子ども達の笑顔につられて、どんどん自分から話しかけれるようになり言語を越えて仲良くなる、友達になるという貴重な経験ができました。

子ども達から“I love you”と言われた事や、笑顔は一生の宝物になりました。

慣れない子供の対応、英語、環境でしんどいことが多かった分、うまく伝わった時、名前を呼ばれた時の嬉しさは何倍もあり、しんどいことも忘れてしまいました!

また先生方にはとても優しく私のやりたいようにやらせて下さったので、のびのびと活動ができました。外国で1ヵ月ボランティアに挑戦して得られたものはとても多く本当に良かったと思います。

現地サポートの皆さまも暖かく迎えて頂きありがとうございました!

一生の思い出になりました!