休学留学

August 28, 2015

カテゴリー:カナダ:大学休学/長期留学

休学留学:堤 星弥様

image-1 - Copyimage-3 - Copyimage - Copy

 

 

 

 

 

大学に入学した時からいつか海外にて英語の勉強をしたいという目標がありました。 そして大学の3年生の春学期が終了した時点で大学を1年間休学して留学をする事にしました。

以前からTESOLコースに興味があり、そのコースを取りたかったのでTESOLコースが豊富なバンクーバーにあるKGICという語学学校にしました。

 

カナダは移民の国ということもあり日本人や留学生にも現地の人はとても優しいのと アジアのレストランなどが多く思ったよりカルチャーショックを受けずに過ごせたのは良かったです。

その為に友達なども思ったより早くつくれて楽しく過ごせました。

バンクーバーはダウンタウンからでも徒歩で行ける距離に大きな砂浜や スタンレーパークという大きな公園がありとても住みやすく、語学の勉強にとても適していると思います。

 

またバンクーバーで半年間過ごした後に3か月間トロントに移動しました。
この学校はトロントにもキャンパスがあるのでトロントでも同じ学校に通いました。

その期間にナイアガラやキューバなどに観光できた事や 新しくであった友達はとても大切な思い出です。

 

バンクーバーに戻ってからは、トロントに行く前にも取っていたTESOLコースの別の種類をいくつか 取る事ができました。もちろんこのコースは大変でしたが授業はとても自分の学びたい事に合致していて充実した時間でした。

 

最初の頃は本当に英語が聞き取れなくて何度もTESOLコースを断念しようと思いました。

その度にいつも励まして、愚痴などを聞いてくれたJANリンクの皆さん、本当にありがとうございました!