ボランティア留学

November 29, 2018

カテゴリー:カナダ:ボランティア留学

幼児ボランティア:坂田竜大様

 

カナダの幼稚園で2か月間、ボランティアをしました。日本と違い自分から何をしたら良いか聞かないと何もせずに一日が終わってしまうなと思いました。また、いろんな子がいるので臨機応変に対応しなければいけないのですが、日本より固くなく、リラックスして子どもやスタッフさんと接することができたと思います。カナダの幼稚園では園児の個性を大切にしており、一人一人に対し少しずつ対応を変えていました。それとは別に、体調に対しては気を使いました。子ども達の体調は顔を見て判断することがあり、頬が赤くなっていたら水を飲ませてあげたり、休ませたり、体温が上がり過ぎている子には体温調節することが必要でした。

子ども達の体力は無尽蔵で、追いかけっこなどをしてとても体力を使いましたが、苦労や疲労に見合うくらい子ども達が笑顔を向けてくれるので頑張れました。また、子ども達からのハグや贈り物等をいただき、達成感を得ることができました。スタッフさんも優しく、ボランティアをさせてもらっている側にも関わらず、色々は配慮していただきました。

今回は午前中にボランティア、午後に語学学校へ通い、どちらも大好きでした。