ボランティア留学

November 1, 2018

カテゴリー:カナダ:ボランティア留学

シニアボランティア:サイトウ ナオミ様

 

<感想>

私がお手伝いした施設では、午前に2つ、午後に2つの計4つのアクティビティ(イベント)と昼食の提供があったので、基本的にはスタッフの方の指示に従い、フォローをしていました。アクティビティの内容としては、エクササイズ・ペニーゲーム・カードゲーム・ドライブ・演奏者を呼んで鑑賞会をする、などでした。全て楽しく、私自身が実際にそのアクティビティに参加することも多々ありました。施設専属のシェフが作る料理はヘルシーかつ美味しくて最高でした。

私は英語に本当に自信がなく、シャイな性格なため慣れるまでは全てに対して不安しかありませんでしたが、スタッフの方はもちろん、現地のボランティアの方、そして施設のお年寄りの皆さんが常に優しく接してくださったため毎日楽しく過ごせました。施設利用者さんの中には中国語しか分からない方や耳の聞こえない方もいらっしゃったので、英語だけでなく”コミュニケーションの取り方”を学ぶ良い経験になりました。

<次の参加者へのアドバイス>

どんなに自信がなくても自ら進んで質問することが大切です。そして利用者さんへもどんな簡単な質問でも良いのでコミュニケーションを取ってください。どんなに変な文法だったとしてもやはり気持ちがあれば伝わります。そしてボランティアを楽しんでください!